京華産業株式会社


環境方針


  1. ホーム
  2. 環境方針

文書番号EMK-522 5.2 京華産業株式会社 環境方針

基本理念

京華産業株式会社(以下、当社という)は、地球環境保全を我々一人ひとりに課せられた重要課題の一つと認識し、21世紀の循環型社会の形成を担い、良き企業市民としてその責務を果たします。その実現の為、全組織を挙げて環境負荷の低減に努めます。

行動指針

当社は、鉄鋼及び鋳鍛製品・原料、非鉄金属類、工作機械・産業機械類、産業機器・環境機器類、自動車関連品、建材等多岐に亘る商品を取り扱っています。当社は、事業活動と自然環境との関わりが近年より一層深まってきているとの認識の下、以下の方針に基づいて、それらの事業活動を地球環境保全の立場から定期的に評価及び見直しを図り、継続的改善と汚染防止に努めます。

ISO 14001
JQA-EM1709
2001年8月10日登録
  1. 当社は、環境目標を設定し、環境負荷の低減に努めます。
    また、環境側面及び環境影響を定期的に見直します。
  2. 当社は、事業活動に適用される環境法規制及び要求事項を順守するとともに、環境負荷の継続的な改善及び汚染の予防に努め、地域社会との調和に取り組みます。
  3. 当社は、環境保全に貢献するため、お客様に環境配慮商品を積極的に提案します。
  4. 当社は、全社員にそれらの法規制及び要求事項を周知・徹底すると共に地球保全活動を推進し、電力使用量削減・CO2排出削減・廃棄物の排出削減・紙の使用量削減並びに紙の再資源化に積極的に取り組みます。
  5. 当社は、以上の環境方針を文書化し、社外から要求が有れば公開します。

2016年10月1日 京華産業株式会社
代表取締役社長 小島 英利